僕はきっと旅に出る

情報に疎く、垢抜けず、光を避けて歩くタイプの人間が、旅に出てしまい、どこにでもある体験やありふれた事をわざわざ発表しているブログ。

Opening

 開設完了。

 とりあえず作らせてもらいました。

 多分、旅行関係の記事を書いていく事になると思います。

 

f:id:oniie:20160805054120j:plain

f:id:oniie:20160805055723j:plain

 上の写真は、友人と2015年2月のマレーシアを旅行していた際の、思い出深い体験の記録の一つです。

 マラッカから北部へ向かう深夜バス。

 我々の目的地であるバタワース…に着いた筈が、眠っていたため降り損ねてしまい。乗り過ごしに気付いてくれた運転手に午前5時のスンガイ・プタニに降ろされる事態に。

 決断を迫られ、どうしてそうする事にしたのか実は憶えてないんですが、まあこうするか、みたいな感じで……ハイウェイを歩いてバタワースへ向かう羽目に。

 

 

 道から道へちょっとした集落を通過したり、ハイウェイを歩いていたからか現地警察に拾われて近くのバス停がある町・Kepala Batasへ送ってもらったり、そういう時の写真です。

 俺はスタミナもないし、結構しんどくて、死にそうでしたが、なぜか楽しかったな、とか。

 Kepala Batasは雰囲気の良さそうな田舎町でした。早朝なので寂しかったですが。もっと探索すれば良かったのですが、色々と疲れ切っていたのと不安で、バタワースへ向かうバスが来るまでその場を動けずにいました。

 以上、旅行のなぜか楽しかった小話です。

 

 こんな感じで…

 訪れたトコや見つけたモノ、どこにでもある体験談などを、記しておきたくてこのブログを開設しました。

 いかつい勇気が粉々になる前に…