読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はきっと旅に出る

情報に疎く、垢抜けず、光を避けて歩くタイプの人間が、旅に出てしまい、どこにでもある体験やありふれた事をわざわざ発表しているブログ。

ローマ2日目 ティヴォリのエステ家別荘

イタリア

ローマ・ティブルティーナ駅から、片道2.6ユーロの切符を買いティヴォリに到着。直通なので便利です。
駅からヴィッラデステという世界遺産まで少し離れていますが、全然歩ける範囲です。1kmか2kmかな。坂道なので少し辛いくらい。
世界遺産、ティヴォリのエステ家別荘。ヴィッラデステ。

f:id:oniie:20160918053751j:plain
f:id:oniie:20160918053946j:plain

ヴィッラデステ自体は入口が少しわかりにくいですが…
飯屋だの売店だのが並んでる少し栄えた広場のすぐ側なのでロケーション的には優れています。

11ユーロで入場。
屋敷の中を歩いて行くと、庭へ出る通路に辿り着きます。
そこを抜けると、世界遺産の立派な庭が眼前に広がります。

f:id:oniie:20160918054227j:plain

高台にあるので、街をいくつも見渡せます。心地良いですね。

f:id:oniie:20160918054617j:plain
f:id:oniie:20160918054831j:plain

この庭、とにかくたくさん噴水があります。
緑が整えられた広い庭の、至る所に噴水が設置してあり、豊かな雰囲気です。
↑のは百の噴水と呼ばれているそうで、長く続く小道にだぁーっと噴水が並べられてます。

f:id:oniie:20160918055155j:plain
f:id:oniie:20160918055431j:plain

ヴィッラデステはエステ家の別荘です。
イタリアの噴水広場はこのヴィッラデステを参考にして作られたものも多いんだとか。
こんなお庭を持てたら、鼻が高いよね…


ところで話はだいぶ変わりますが、イタリアにはめちゃくちゃ蚊が多いです。
思わず愚痴りたくなるほどです(笑)
俺は全身をめちゃくちゃ刺されています。
もちろんされるがままではいられないので、わざわざ蚊の為に貴重な時間を割いて格闘を始め、ローマの宿の部屋で、俺は蚊を昨日から8匹殺してます。
8匹って異常だと思いませんか。一部屋にどんだけ発生してんの…
別に宿が悪いんじゃなくて、蚊なので当然外にはうじゃうじゃいるし、ナポリの宿でも3匹殺してます。

多分、免疫がないからだと思いますが、蚊…イタリア語でザンザーラに咬まれるとめちゃくちゃ痒いです。
こんな事もあろうかとわざわざ持参していたムヒすらも、即効性のある効果は見られません。翌日ちゃんと腫れが引くので、多分効いてはいますが。
ただただ痒いです。夏のイタリアではこれに耐えねばなりません。
はっきり言うと、昨晩は痒みのせいで安眠できませんでした…^^;
ローマでは腐るほど薬局を見かけるので、現地のお薬を買おうか迷ってますが、今の所ムヒで乗り切ろうと思ってます。
ヨーロッパに来てから何かと刺されているな俺は…