僕はきっと旅に出る

情報に疎く、垢抜けず、光を避けて歩くタイプの人間が、旅に出てしまい、どこにでもある体験やありふれた事をわざわざ発表しているブログ。

金沢遠征 後半戦

金沢3日目。
開店時刻11時のまいもん寿司金沢駅店に10分前に並んでようやく最初の客10数名の一人に。
もうこの雰囲気が慣れてなくて席着いてもすげえソワソワしてました。

f:id:oniie:20180305173901j:plain

そんな中、注文したのはランチセットと地酒飲み比べセット。
並んでまで入った店で朝から酒。注文するのが恥ずかったわ(笑) でも手取川美味え。朝から酔っ払っちまった。これが旅人の特権だよな。
てか回転寿司って聞いてたのに回ってませんでした。俺の聞き間違いだったかな。
まあこっちの寿司屋って回転寿司と言っときながら「全部注文・全部職人から手渡し」がデフォだったからなぁ、寿司食いねぇももりもり寿司もそうだった。
のどぐろ推し半端ねぇ。これ一つで価格めっちゃつり上がってる。でも美味しい。
とにかく美味かったです。

このまいもん寿司は金沢駅"あんと"の中に置かれてるんですがこの近くにゴーゴーカレーもあります。
前回の記事に書き損ねましたがこの前の日の夜に食べました。東尋坊帰りにね。何気にゴーゴーカレー初めて食べました。ド派手な店内。料理はボリューミーでした。カツがね。

f:id:oniie:20180305174819j:plain

まいもん寿司で腹も膨れて酔いも覚めぬうちに富山行きの列車に乗車。
特に目的もないけどとりあえず富山へ。
ほんとはねぇ宿に置いてあった観光雑誌に書いてあった、黒部のトロッコかなんかに乗ってみたかったんですけど、4月からじゃないと運行しないようで…まあいいやとりあえず富山行くかみたいな。
金沢駅から富山駅まであいの風富山鉄道…だったかな?の普通で運賃片道1200円くらい。
(ちなみにあいの風富山鉄道、列車は同じなのですが富山県入ってからの名称らしいです。石川県内はJRか北鉄か忘れましたが名前違いました。おかげで最初混乱しました。乗り換えあんのかなとか思ってしまったけどなく。直通でいけました)

富山市はもう一瞬で好きになりましたね。何故か?
トラムが走ってるんですよ!

f:id:oniie:20180305175700j:plain

貴重すぎんだろマジで…もちろん乗車。街並みいいねぇと思いながら降り立ったのは西町。
この西町にガラス美術館と呼ばれる施設があります。というか図書館も併設されててほとんど図書館です。

f:id:oniie:20180305175906j:plain

この図書館オシャすぎんだろマジで…
北陸の十二のガラス家の作品が特別展示されてて、一つ一つ噛みしめるように見てました。
これは意識高いアピールでもなんでもなく普通に楽しかったです。
てか富山ってガラスの街なんですね。こんな推されてるとは思いもしませんでした。

富山の街並みはなんか凄い…良いです。
語彙がない上レトリック技術に欠けているため表現するのが難しいですが、本当に「あ、富山違うわ。」って感じちゃう感じがリアルにヤバかったです。
富山城とか駅の近くずっと歩いて回ってました。

f:id:oniie:20180305180713j:plain

↑もう街灯とか信号機とかがこんな感じなのが地味に最高!

この富山には"美しすぎる"と評判のスタバがあるようです。
実物見てきました。あー確かに。まあこれは立地の勝利ですね。公園が美しすぎる。なにあの橋? あんなオシャい必要ある? いいねぇ!

f:id:oniie:20180305181344j:plain

↑右にあるちっちゃいのがスタバです。入ろうと思いましたが行列ヤバくて退散しました。
ゆっくりしたいのに落ち着けなくね。次がつっかえてんだからとっとと退かないとってプレッシャーに負ける気がする。みんなよく並べるよな。
まあ俺もその朝並んでまで回転寿司入ったんだけどさ(笑)
どうでもいいですがこの公園カップルみたいな連中多くて血涙出そうでした。いやマジでなんなんかね。やたら多かったです。

夕方4時くらいに腹が減ってきたのでフードを探しに。
入店したのはラーメン屋。大喜。

f:id:oniie:20180305183904j:plain

富山ブラックきた!
見るからに塩辛そうですが、実際めちゃくちゃ塩辛かったです。
これは最高に健康に悪そうだ。でも美味え。クセになる。でも合わない奴は絶対合わねぇ何しろ塩辛すぎる。

もう少し富山掘り下げたかったですが疲れたので金沢に帰還。
宿で観光雑誌を頼りに夕食をどこで取ろうか検討。
そして決めたのがここ。

f:id:oniie:20180305184242j:plain

…おお、だいぶ隠れ家っぽい。
いやマジで、一見さん御断り系なのではと不安に思いつつ突撃。
店内にはスタッフ一人。客はゼロ。
なんてこった。土曜の夜7時だぜ。でもこの店飯屋じゃなくてカフェな上、土日に営業時間のばしてるだけで普段夕方に閉めるそうなのでそういう影響かもしれませんね。
とにかく快く迎えてくれて店内に客が俺一人という逆に落ち着かない状況の中、加賀野菜のドリアを作って頂きました。

f:id:oniie:20180305184730j:plain

もう寿司とラーメンとカツカレーしか食ってなかった俺に待望の野菜。
レンコンとか入っててそれがめちゃくちゃ美味い。3時間前にラーメン食ったばっかだってのにメシが進む。
お酒は加賀紅ほっぺ。イチゴのリキュールです。チューハイじゃないやつね。石川県限定だと思う。これがまた美味い。
カフェで酒とドリア頼んでるのも不思議でしたがめちゃくちゃ満足でした。
パンケーキも頼みたかったけど腹の容量的に流石に厳しかった。
安江町ジャルダンというお店です。雑誌に紹介されてた割に隠れ家っぽさ半端なかったけどお昼だと違うかもしれません。この辺りは夜は飲み屋街の様相を呈してました。
はぁ美味かった。

3日目終わり。
最終日。

ホテルのチェックアウトの時って少しだけ憂鬱になります。
ああもうこの宿ともお別れなのねみたいな…3泊もしたらもうずっと暮らしていたい気分にもなってくる奇妙な感じ。
Blue Hour Kanazawa いい宿でした。金沢きたらまた泊まろう。

そして朝から、また…

f:id:oniie:20180305185721j:plain

でも今度は寿司ではない。海鮮丼。
それと手取川300ml。
近江市場にある、じもの亭で食事しました。
開店してすぐの朝9時ちょいだったので一日10食限定の海鮮丼"雅"を注文できました。
ボタン海老の頭を唐揚げにしてくれたりしてすげえいい感じでした。
普段は殻や尻尾なんて食べないので新鮮でした。この部分もから揚げにして塩を振ると全然イケるんだな。好きな奴の気持ちがわかったぜ。

流石に短時間に300ml日本酒飲んだら朝からフラフラになってしまいました。
そんなんでも自我を保ちつつ東茶屋街へGo。

f:id:oniie:20180305190252j:plain

そうそうこれが食べたかったんだよ。
ソフトクリーム金箔包み。
お値段貼りました(笑)
金沢ってほんと何でもかんでも金箔かけるよな(笑)
金箔の味はあまりわからなかったです。無味なんかね。

以上。金沢駅でお土産買って名古屋に帰りました。
ほんと食いもんしか食ってねえな。
でもそれこそが目的で、果たしました(笑)

来月は奄美大島行ってきます!