僕はきっと旅に出る

情報に疎く、垢抜けず、光を避けて歩くタイプの人間が、旅に出てしまい、どこにでもある体験やありふれた事をわざわざ発表しているブログ。

何故奄美大島なのか

4月9日のフライトで関空から奄美大島まで行ってきます。
何故奄美大島なのか? 理由は航空券が安かったから。
バニラエアでセールやってて、往復7000円弱だったので割と即決しました。
奄美大島に何があるのかは知らないけれど。
「どっか行きたい」って気分の時に「セールやってますよ」って来られたら、釣られちゃう性分なのさ。

明日13時からのフライトなので、余裕持たせるために今日から大阪に行って泊まってきます。
今さっきゲストハウスを予約。なんかまだ現実味が沸かない。と言うか、実際正直かったるい。
大阪は別に無理して泊まらなくたっていいんだけど、家に籠ってモンハンワールドずっとやってたい気持ちも少しあるんだけど(笑)、まあでも明日のフライトが13時からって思うと、朝慌てて準備して名駅まで行って近鉄のって南海のって……って流れを思うと、それはそれでめっちゃしんどい。
しんどさの秤にかけたらやっぱり今日大阪行っておくのがいいのかなってなりました。

大阪で何をしよう。夕方に到着して次の日の朝には消えるから、ほとんど素泊まりに近いが、何ができるだろうか?
きっと何もできないだろう(笑)
難波は道頓堀が近いらしい。
とにもかくにも、まずは食いもんだろう。しかし何を食べよう? コンビニのおにぎりで楽に済ませたっていいんだが、せっかくの観光旅行でそれではあまりにも惨めである。まあ、コミュ障らしさが俺っぽくて逆にアリだと思えなくもないが。
うーん特にビジョンがない。まあ、テキトーに歩いて決めるとしよう。
テキトーに歩く。結局、これなんだよな。
俺の旅ってこれしかない。
きっと此度の遠征も歩き回って終わるだろう。

大阪はまあいいや、今後何十回も行くだろうし。今回の目玉は奄美大島
とりあえずカヌー乗りたい。それだけは思ってる。それ以外は正直わからん(笑)
きれいな海が見られるといいな。

心配事はただ一つ。
宿に虫が出る可能性があることだ。
泊まる予定の奄美大島のゲストハウスのホームページに、虫が出たら一緒に退治しましょうって書いてあるのを見つけた。
動悸が激しくなってきた。マレーシアでコックローチが我が物顔で歩く宿に泊まった時とは訳が違う。あの時は共に過ごした友達もいたし、冒険心に溢れていて、少々のトラブルはむしろ興奮剤になっていた。
今はもう、耐えられる気がしない。この日本で宿に虫が出たら一晩中泣きじゃくる羽目になるはずだ。情けないが俺は戦えない男でね。出てこない事を祈るしかないのだ。

ブログ書いてたらいい時間になってきた。
帰ってきたとき、何故奄美大島だったのか?という自問自答にたくさんの回答ができてることを願う。
そんじゃシャワー浴びて行ってきます。